1. TOP
  2. アメブロが削除される前に読むべし!アメブロが削除されてしまう原因と復元方法

アメブロが削除される前に読むべし!アメブロが削除されてしまう原因と復元方法

 2017/10/02 ブログ  

突然ですが、あなたは、アメブロが削除されて落ち込んでいませんか?
僕も以前、アメブロをふたつ削除されてしまったので、その恐ろしさが身に沁みています。
せっかく書き溜めた250記事が一気になくなってしまったあの喪失感・・・そのときは、あまりのショックに、30秒くらい立ち直ることができませんでした・・・。

今回、あなたもアメブロを削除されて、このように思っているかもしれません。


「なんで削除なの・・・納得できない!」
「ここまで頑張ってきたのに・・・。」
「明日からどうしたらいいの?」

 


しかし、今は落ち込んで、途方に暮れているあなたも、今後またアメブロを始めるかもしれません。
そこで、この記事では、この失敗を学びにできるよう、アメブロが削除されてしまう原因や対処方法、思考の切り替え方法をお伝えします。

まだ削除されていないという方も、ぜひこの記事をお読みいただき、ブログ運営の方針を考え直すキッカケにしていただければと思います。

それではまいります!

アメブロの商用利用はグレーゾーン!こわければ利用しないのが一番

アメブロユーザーの大半の方はご存知ですが、アメブロは商用利用を禁止しています。
利用規約にも、以下のような表記があり、禁止行為を行なったブログは削除されることになっています。

(4) 当社の承諾のない商業行為

① 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含む)の勧誘等の情報、及びこれらに類する情報の送信等
② 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)
③ 当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)
④ 本サービスの一部の利用権を、当社が定めた以外の方法で譲渡する行為
⑤ 本サービスの全部又は一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、もしくは交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為(詳しくはコチラをご覧ください。)

引用元:Ameba利用規約 第13条(禁止事項)

ほかにも、良識にかける記載(アダルト・稼ぐ系)があった場合も、削除の対象になるようです。

しかし、上記のように利用規約で禁止事項が記載されていても、実際のところ、どこからどこまでがNGなのか、具体的な線引きはされていないことがわかります。
なぜなら、商用利用を行なっているブログの中にも、生き残っているブログはたくさんあるからです。

とはいえ、あるていど、削除される傾向がわかっていないと、対処のしようがありませんよね。
一般的に、どのようなことをすると、ブログが削除されるのでしょうか・・・?
具体的には、アメブロで以下のようなことをすると、削除されているようです。


・アフィリエイトを行なっている
・アクセスアップ目的のツールを利用している
・アメブロがNGとするキーワードを使っている
・アメブロの広告を無断で非表示にする
・メルマガ登録など、個人情報を取得している

 


もちろん、上記のような使い方をしなければ、削除される可能性は低いかもしれません。
しかし、先ほどもお伝えしたように、どこからどこまでがNGなのかが不明確なため、アメブロを削除されるのが恐ければ、商用利用は一切やめることをオススメします。

アメブロを削除されたときのための予防策と対処方法

もしも、アメブロが削除されてしまった場合、復元できるものならしておきたいですよね。
アメブロを復元する場合、シチュエーションごとに方法が異なります。
この章では、以下のふたつの状況に応じて、ブログ記事を復元する方法をお伝えします!


1.事前に記事のバックアップを取っておいた場合
2.バックアップを取っていなかった場合

 


それでは解説していきます!

1.事前に記事のバックアップを取っておいた場合

もしも、まだアメブロが削除されていない場合は、記事のバックアップを取っておきましょう。
バックアップを取っておくことで、もしアメブロが削除されても、別アカウントで記事を復元することができます。

アメブロのバックアップ・復元方法

1.FC2ブログのアカウントを作成する
2.アメブロからFC2ブログに記事を移行(コピー)しておく
3.アメブロが削除されたら、新しいアメブロアカウントを作成する
4.FC2ブログから、新アカウントで作成したアメブロに記事を移行する

詳しいやり方については、以下の記事を参考にしてください。

アメブロのバックアップ方法

アメーバへブログをお引越ししましょう!

2.バックアップを取っていなかった場合

もしも、あなたがアメブロのバックアップを取らないまま、削除された場合、すべての記事を復元することはできません。
また、かなり原始的な方法で復元することになるので、手間がかかりすぎてしまいます。

バックアップを取っていないブログを復元する方法1

1.インターネットアーカイブの検索画面に削除されたアメブロのURLを入力する

2.過去の記事を確認し、コピーする

3.新しくブログを作成し、ペーストする


バックアップを取っていないブログを復元する方法2

1.Googleで削除されたブログ名を検索する
2.削除されたブログのURL横にある「▼」をクリックする

3.「キャッシュ」をクリック

4.目的のページをコピーする
5.新しくブログを作成し、ペーストする

本当にアメブロを続けるべきか考えてみよう・・・!

あなたが今回、この記事を読んでいるということは、それだけアメブロを運営することに不安を感じているはずです。
実際のところ、僕はアメブロで記事を書き続けることをオススメできません。
なぜなら、アメブロで記事を書き続けていくことには、以下のようなデメリットがあるからです。


1.アメブロは削除される可能性が高い

今回、あなたが経験したように、商用利用や不適切な利用は、削除の対象となってしまいます。

2.読者登録や「いいね!」、「ペタ」をしてくるのは、あなたをお客さんにしたい人ばかり

「あなたをお客さんにしたい・・・!」と思っているコンサルタントや業者が、あなたと接触するために、コメントや読者登録、「いいね!」、「ペタ」をしてきます。
つまり、本当にあなたの記事を読んで、共感している人は少ないのです。

3.検索エンジンからアクセスを集めにくい

アメブロに記事を投稿している方の多くは、SNS感覚で記事を投稿しています。
このような記事の投稿方法は、いわば、記事を使い捨てている状態です。

そのため、記事を書いた日はアクセスが集まりますが、記事を書かない日はアクセスが集まりません。
結果として、一生記事を書き続ける必要性が出てきます。


誰かの管理下ではなく、独自のブログを持つという選択肢

前述したように、アメブロはビジネスで使うとしたら、デメリットが多いです。
記事を使い捨てるため、いちど公開した記事のほとんどが見られません。
ブログ記事を書いていて、これほど寂しいことはありませんよね・・・。

しかし、当サイトでは、記事の更新頻度はそこまでありませんが、以下の画像のように、右肩上がりにアクセスが増え続けています。

なぜだと思いますか・・・?
答えは、検索エンジンを意識したサイト作り・記事の執筆をしているからです。

当サイトでは、検索エンジンで記事を露出することで、過去の記事も読まれ続けるため、上記のように右肩上がりのアクセスを集めることが可能になっています。
また、誰かが何らかの問題を解決したいと感じたときに、検索結果で見つけてもらえるので、悩みを抱えた人だけが集まる仕組みになっています。

もし、あなたが上記のように、頑張って記事を執筆しなくても、アクセスが集まるような仕組みを作りたければ、オススメしたいブログシステムがあります。

それはワードプレス(WordPress)です。
ワードプレスとは、CMSと呼ばれる、ブログ記事などのコンテンツを編集・管理することができるシステムのひとつです。

もし、ワードプレスについて詳しく知りたいという方は、以下の記事をご覧ください。

ワードプレスって何がすごいの?ワードプレスのメリット・デメリットをまとめました

ワードプレスを活用し、ブログを運営していくことで、次のようなメリットがあります。


・デザインやカスタマイズが自由
・商用利用OK(集客ツール、アフィリエイトツールとして使える)
・検索エンジンからアクセスを集めやすい
・第三者に勝手に広告を掲載されない
・自分オリジナルの機能を追加することができる

 


先ほどもお伝えしましたが、アメブロを使い続けることは、同時にリスクを抱えることにもつながります。
もしも、ビジネスの売り上げをアメブロに頼っている場合、アメブロが削除されてしまえば、路頭に迷うことになります。
そうならないためにも、早い段階でワードプレスに切り替え、安定した基盤のもと、ビジネスを展開していってください。

ワードプレスについて詳しく知る

まとめ

いかがでしたか?

アメブロを商用として続けていくのは自由ですが、やはり大きなリスクがあります。
自分がこれからビジネスを続けていく上で、どちらでブログを続けるべきなのかを考えてみてください。

また、このサイトではワードプレスを0から始められるよう、マニュアルのような記事をたくさん用意しています。
ワードプレスを始めたいなと思っている方は、以下の記事を参考に、ぜひワードプレスを初めてみてください・・・!

ワードプレスって何がすごいの?ワードプレスのメリット・デメリットをまとめました

プロが教える!初心者がワードプレスを始める方法と効果的な使い方


このサイトでは、情報の専門性・信ぴょう性に配慮しています。そのため、中央省庁のデータやGoogle公式資料、市場分析データ、書籍などの信用できるデータを参照するよう、心がけております。ポリシーについて

無料E-BOOK|0から始めるワードプレスマーケティング実践ガイド

0から始めるワードプレスマーケティング
このE-BOOKは次のようなノウハウをお伝えしています。

  •  ・ワードプレスブログを立ち上げてから、実際にビジネスに繋げる方法
  •  ・ブログを使った集客方法の全体像
  •  ・ブログやメルマガなど、様々なツールをより効果的に使いこなす方法

以下のボタンからダウンロードしてください。

ダウンロードする