1. TOP
  2. Fetch as Googleとは?ブログ記事を検索エンジンに素早く登録するツール

Fetch as Googleとは?ブログ記事を検索エンジンに素早く登録するツール


Fetch as Googleサーチコンソールの機能のひとつです。

Fetch as Googleを使うことで

  • Googleにサイトへのクロールを依頼することができる
  • 表示にエラーがないかチェックすることができる

このふたつのメリットがあります。

この記事では、あなたのブログ記事にいち早くクローラーを呼び寄せ、インデックスを早める方法をお伝えします。

Fetch as Google(フェッチ・アズ・グーグル)とは

Fetch as Googleとは、サーチコンソールの機能のひとつです。

この機能を使うと、クローラーを自サイトに呼び込み、再度クローリングすることを依頼できます。

サーチコンソール内では、対象サイトをクリック後、以下の部分で使うことができます。

fetchasgoogle

Fetch as GoogleのSEO効果

「Fetch as Google」を活用することで、どのような効果があるのか?

その説明をする前に、簡単に検索エンジンの仕組みを解説します。

まず、検索エンジンの検索結果が決まるまでの流れは以下の三つです。

  1. クロール
  2. インデックス
  3. ランキング

この三つの流れが、よく分からないという方は以下の記事を一度、確認してみてください。

検索エンジンの順位決定の仕組みを図解でわかりやすく解説しました。

この流れのうち、クロールの回数が増えることで、あなたのブログや記事自体が検索エンジンに登録されやすくなります。

「Fetch as Google」を使うと、再度クロールを促すことができるので、必然的にあなたのブログや記事の検索エンジンへの登録を早めることができます。

また、良質なブログ記事を作成していれば、自ずとその記事は上位に表示されやすくなります。

ブログを開設して間もない頃ほど、クロールされる回数も少ないので、記事を公開・更新するたびに、「Fetch as Google」を使うとよいでしょう。

「良質なブログ記事」の意味がよく分からない場合は、以下の記事をご覧ください。Googleがどんな記事を求めているかがわかります。

SEOとは?Googleという企業の立場になって考えるとシンプルだった

Fetch as Googleの使い方

この章では、「Fetch as Google」の使い方をお伝えします。

まずは、サーチコンソールを開き、対象ページの画面に入りましょう。

サーチコンソール

次に、左サイドバーの「クロール」タブを開き、「Fetch as Google」をクリックします。

fetchasgoogle

次の画面では、クロールしたいページのパーマリンクを入力します。

トップページをクロールしたい場合は、空欄でも構いません。

入力したら、「取得してレンダリング」をクリックします。

URL入力と、取得してレンダリング

以下の画面になりましたら、「インデックス登録をリクエスト」をクリックします。

インデックスに送信

認証画面になるので、「このURLのみをクロール」にチェックを入れ、「送信」をクリックします。

認証します

対象項目の行をクリックします。

行をクリックする

「レンダリング」というタブで、ロボットから見たあなたのブログと、あなたが画面で見るブログの違いを確認できます。

レンダリングを確認することができる

また、画面を下にスクロールすると、「取得できなかった部分のURL」が表示されます。

取得できなかったソース

ここに表示されているソースを今後改善していくと、サイトのインデックスもさらに促進されます。

Fetch as Googleのエラーについて

「Fetch as Google」を行うと、あなたのブログの中に、少なからずエラーが発生します。

エラーの解決方法に関しては、サーチコンソールのサポートの中で説明されていますので、確認してみてください。

サーチコンソールヘルプ

まとめ

以上が、「Fetch as Google」の説明と使い方の解説でした。

クロールやインデックスは加速されますが、そもそも、あなたのブログ記事が「良質」と評価されない限り、上位表示されません。

以下の記事で、検索結果で上位表示されうブログ記事の書き方を解説してるので、ご確認ください。

SEOライティング|ユーザーの期待を上回るブログ記事の書き方


このサイトでは、情報の専門性・信ぴょう性に配慮しています。そのため、中央省庁のデータやGoogle公式資料、市場分析データ、書籍などの信用できるデータを参照するよう、心がけております。ポリシーについて

無料E-BOOK|0から始めるワードプレスマーケティング実践ガイド

0から始めるワードプレスマーケティング
このE-BOOKは次のようなノウハウをお伝えしています。

  •  ・ワードプレスブログを立ち上げてから、実際にビジネスに繋げる方法
  •  ・ブログを使った集客方法の全体像
  •  ・ブログやメルマガなど、様々なツールをより効果的に使いこなす方法

以下のボタンからダウンロードしてください。

ダウンロードする

関連記事

  • Googleサーチコンソールの登録方法|ワードプレス版

  • 内部リンクを最適化してSEOに有利なブログを作るには?

  • サーチコンソールの検索アナリティクスの使い方とデータの分析方法

  • クロールの統計情報の見方とクロール数を増加させる方法|サーチコンソールの使い方

  • Google XML Sitemapsの導入と設定方法!検索エンジンを味方につけよう!

  • 【初心者必見!】Googleサーチコンソールの登録方法からデータ分析まで