1. TOP
  2. 初心者がワードプレスをインストール(ダウンロード)してログインするまでの手順

初心者がワードプレスをインストール(ダウンロード)してログインするまでの手順

 2017/02/04 Wordpress設定・全般  

これからワードプレスを使いたいと思っているあなたにとって、ドメインとサーバーの問題は避けては通れない道だと思います。

お金もかかることなので慎重にいきたいですよね。

この記事ではワードプレスを使うために必要な

  • サーバーの契約方法
  • ドメインの取得方法
  • ワードプレスへのログイン方法

上記の2点をお伝えしていきます。

サーバーの契約

まず、ワードプレスを始めるにあたってこのサイトでは「エックスサーバー」というレンタルサーバーを活用することをオススメしています。

その理由は

  • 扱いやすいこと
  • サイトの表示速度に関してもストレスがないこと
  • 私自身活用しているのでサポートしやすいこと

この3つです。

まずはエックスサーバーの契約方法をお伝えします。

エックスサーバーのホームページを開いてください。

するとこのようなページになります。

エックスサーバーのホムページ

右サイドバーにある「申し込みはこちら」というボタンをクリックしてください。

次にサーバーの新規申し込みをクリックします。

サーバーの申し込み

すると、次にこのような画面になります。

必須事項を記入してください。

特にプランの選択をお間違えないように。

エックスサーバー申し込みページ

必須事項を記入して最下部の申し込みボタンを押すと、確認ページになります。

問題なければ申し込み確定を押してください。

お支払いが完了されれば、登録したメールアドレスにサーバーのログイン情報が届きます。

URLをクリックし、「会員ID」「パスワード」を入力してください。

エックスサーバーログイン画面

ログインすると、以下のページになります。

ログイン後のページ

赤枠の部分をクリックして、サーバーパネルに入りましょう。

すると、以下の画面になります。

エクスサーバーのサーバーパネル

ここまできましたら、サーバーの契約は終わりです。

一旦サーバーの扱いは休止して、次にドメインを取得します。

ドメインの取得

次にドメインの取得を始めます。

ドメインとはこのサイトでいう「http://majisaka.site/」「majisaka.site/」の部分になります。

あなたのワードプレスブログのインターネット上における住所になりますので、わかりやすいドメインの取得をオススメします。

エックスサーバーでは期間限定プランでドメインのプレゼントがあります。

しかし、それ以降は自分で取得する必要があるので、今回ここでは「お名前.com」でドメインを取得する方法をお伝えします。

まずはお名前.comのホームページへ入りましょう。

お名前.comのホームページ

青枠の部分に、自分が取得したい(立ち上げるワードプレスのURLにしたい)文字列を入力してください。

すると、使いたいドメインを選ぶことができます。

ドメインによっては価格がぐんと跳ね上がります。

使いたいドメインを選択する

チェックを入れたら、「申し込みへ進む」をクリックします。

次の画面では「whois情報公開代行」にチェックを入れ、サーバー選択は「利用しない」にチェックを入れます。

そして、右側のメールアドレスとパスワードを決めたら、「次へ」を選択します。

申し込み画面2

そして、個人情報の入力画面にて入力が済んだら、「次へ」

お名前.com入力画面

確認画面から申し込みが完了すると、ログイン情報が登録メールアドレスに届きます。

お名前.comの管理画面を開いてみましょう。

お名前.comログイン画面

赤枠部分の会員IDとパスワードを入力しログインします。

お名前.com管理画面

ここまできたら、ドメイン取得は完了です。

ネームサーバーの変更

次にネームサーバーの変更です。

これはどういうことかというと、お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使えるようにする作業です。

まずは、お名前.comの管理画面から以下のようにして、ネームサーバーの変更画面にします。

ネームサーバーの変更をするには

次にこのような画面になるので、使用するドメインをクリック。

ネームサバーの変更

その後、「他のネームサーバーを利用」をクリック。

すると、以下のような画面になるので、

ネームサーバーの入力事項

それぞれ、

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

と入力します。

確認画面へ進み、確定したらネームサーバーの変更完了です。

サーバーへのログイン・ワードプレスの自動インストール

続いて、ワードプレスの自動インストールを行います。

まずは、エックスサーバーのサーバーパネルにて、「ドメイン設定」をクリック

サーバー画面、ログイン設定をクリック

次にドメインの追加設定をクリック

取得したドメインを入力して、「追加」をクリックします。

ドメインの追加方法

サーバーパネルに戻り、左下の赤枠部分の設定対象ドメインを選択。

右上の「現在の設定対象ドメイン」が取得したドメインになっていることを確認し、「自動インストール」をクリック。

ドメイン選択後のサーバーパネル

プログラムのインストールをクリックします。

インストール画面

インストール画面になるので、wordpress日本語版の「インストール設定」をクリックします。

インストール画面にて、クリックする部分

次の画面では

  • ワードプレスで作るブログのURL
  • ブログの名前
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

を入力し、「自動でデータベースを生成する」にチェックを入れ、「インストール」をクリックします。

インストールの詳細画面

ワードプレス管理画面へのログイン

最後です。

自動インストールが完了すると、以下のような画面になります。

自動インストール完了画面「http://(取得したドメイン名)/wp-admin」の部分が管理画面のログイン画面になります。

クリックしてみましょう。

ワードプレスのログイン画面

ユーザー名とパスワードを入力して、ログインをクリック!

こんな感じの画面になったら、完了です。

※ワードプレスの自動インストールが完了して、/wp-admin/にログインしたけれど、ログイン画面が表示されないというときは少し時間を置いてから、もう一度開いてみましょう。

ネームサーバーの変更に数時間〜3日ほどかかることがあるので、その反映が終わったらログインできるようになります。

まとめ

今回はワードプレスの自動インストールの方法でした。

  • サーバー契約
  • ドメイン取得
  • 自動インストール
  • ワードプレスログイン

と、なかなか作業量が多いですが、根気強く頑張ってみてください。


このサイトでは、情報の専門性・信ぴょう性に配慮しています。そのため、中央省庁のデータやGoogle公式資料、市場分析データ、書籍などの信用できるデータを参照するよう、心がけております。ポリシーについて

関連記事

  • ワードプレスのテーマを最新版に更新する方法

  • ワードプレスのカテゴリー設定の方法

  • 超簡単!ワードプレスのサイドバーにFacebookの「いいね!」ボタンとタイムラインを埋め込む方法

  • ワードプレスブログのサイトタイトルは何にしたらいいのか?

  • ワードプレスのブログ記事にGoogleマップを埋め込む2ステップ

  • ワードプレスのテーマをインストールする2つの方法