1. TOP
  2. あぁもう!!ワードプレスで改行すると一行あいてしまうのはなぜ?その解決方法とは?

あぁもう!!ワードプレスで改行すると一行あいてしまうのはなぜ?その解決方法とは?

 2017/02/26 Wordpress設定・全般  

ワードプレスを使っていて、

あれ?なんで「Enter」を押して改行したら、一行余計に間が空くんだろう?

と感じたことはありませんか??

できれば、その余計な隙間は入れずに改行していきたいところですよね。

実はワードプレスでは単純に「Enter」を押してしまうと、改行ではなく段落分けされてしまうんですね。

そこで今回の記事では、ワードプレスブログの記事エディタ画面で改行・段落を使い分けする方法をお伝えしていきます。

改行と段落の違い

そもそも、段落と改行とはそれぞれ何なのでしょうか?

簡単にうと、以下のような意味になります。

  • 改行:文章の中で行を変えること / 新しくすること
  • 段落:長い文章を一つに分けた区切りのこと、一文字下げた位置から始まる行、話の切れ目

になります。

まずはこの点をきちんと理解しておくと、ブログ記事で 改行 / 段落分け をする時に読みやすい文章を作ることができます。

どんな時に改行と段落を使い分けるの?

改行と段落の使い方

では、言葉で改行と段落のことがわかったにしても、どのように使い分ければいいのかが重要になります。

以下の図では改行と段落分けを表していますので、確認してみてください。

改行と段落の違い

段落が赤色の部分、改行が紫色の部分を表しています。

こう見ると、段落が話の切れ目であり、改行は段落の中で句読点の後に行なわれるものだと言うことがわかります。

この法則さえ分かっていれば、改行と段落の使い分けに悩むことはなくなるでしょう。

改行と段落の効果とは?

また、正しく改行することや段落分けすることは、もっとブログの読者を惹きつける効果があります。

以下の図をご覧ください。

改行や段落のない文章は生理的に受け取りづらい

この図は左が改行や段落がない文章、右がきちんと改行や段落分けされた文章を表しています。

そもそも論として、左側の文章は第一印象であんまり読みたくないんですよね。

しかし、右側の文章はなんとなく読む気になれます。

これは人間の本能に基づく、脳の働きが関与しているのであまり詳しくは話しませんが、簡単に言うと

「生理的に左側の文章は受け入れてもらえない」ということなのです。

正しく改行や段落を作ると、ブログはさらに読まれやすくなるというわけです。

ワードプレスは改行と段落で操作方法が違う

そして、今回のメインの話題ですが、「なぜワードプレスでは『Enter』を押すと一行空いてしまうのか?」

これは以下の操作の違いが表しています。

操作 区切り テキスト表記
Enter 段落分け <br/>
Shift+Enter 改行 <p>テキスト</p>

ワードプレスでは単に「Enter」だけを押すと、段落分けされるので一行余分に空いてしまいます。

一方で、余分な一行を空けずに改行しようと思えば、「Shift」+「Enter」を押す必要があるのです。

また、それぞれをテキスト表記で見た時には「<br/>」「<p></p>」という全く別の表記になってしまいます。

この違いを踏まえて操作を使い分けることで、あなたが使いたい方を選ぶことができます。

まとめ

以上がワードプレスにおける改行と段落の違いになります。

実際に操作方法が違うので、一行あけたければ「Enter」空けたくなければ「Shift」+「Enter」を使うようにして見てください。

操作 区切り テキスト表記
Enter 段落分け <br/>
Shift+Enter 改行 <p>テキスト</p>

以下の記事ではワードプレスブログの正しい投稿方法をお伝えしています。ぜひご覧ください。

わかりやすっ!プロが優しく教えるワードプレスの投稿方法


このサイトでは、情報の専門性・信ぴょう性に配慮しています。そのため、中央省庁のデータやGoogle公式資料、市場分析データ、書籍などの信用できるデータを参照するよう、心がけております。ポリシーについて

無料E-BOOK|0から始めるワードプレスマーケティング実践ガイド

0から始めるワードプレスマーケティング
このE-BOOKは次のようなノウハウをお伝えしています。

  •  ・ワードプレスブログを立ち上げてから、実際にビジネスに繋げる方法
  •  ・ブログを使った集客方法の全体像
  •  ・ブログやメルマガなど、様々なツールをより効果的に使いこなす方法

以下のボタンからダウンロードしてください。

ダウンロードする

関連記事

  • ワードプレスの固定ページでお問い合わせ・申し込みページを作る方法

  • これだけやっておけば大丈夫!ワードプレスとFacebookを連携させる方法

  • ワードプレスのサイドバー(ウィジェット)の編集方法

  • ワードプレスのブログ記事にGoogleマップを埋め込む2ステップ

  • わかりやすっ!プロが優しく教えるワードプレスの投稿方法

  • プラグインを使ってワードプレスのブログ記事にYoutube動画を埋め込む方法