1. TOP
  2. Wordpress
  3. Wordpress設定・全般
  4. ワードプレスを最新版に更新してメンテナンスする方法

ワードプレスを最新版に更新してメンテナンスする方法

 2017/02/05 Wordpress設定・全般  

ワードプレスを活用していて、以下のような表記に気づいたことはありませんか?

ワードプレスの更新通知

ワードプレスは、バグやトラブルに即座に対応するために、常に最新版にアップロードすることができます。
ただ、この更新作業がめんどくさかったり、やり方がわからなかったりと、放置している方が多いようです。

しかし、この更新作業を放ったらかしにしておくと、ハッキングなどを許してしまう恐れがあります。
ハッカーからの不正アクセスが行われた場合、最悪、サイトが消されてしまうかもしれません。
できれば、そのような事態は避けたいですよね。

そこで、この記事ではワードプレスの更新作業を安全に行い、メンテナンスする方法をお伝えします。
ぜひ、定期的にワードプレスのメンテナンスを行なってくださいね。

それではまいります!

 

ワードプレスの更新作業は、バックアップを取ってからおこなおう

ワードプレスを更新する前に、事前にやっておかなければならないことがあります。
それは、バックアップです。
バックアップを取っておくことで、更新作業の失敗によるリスクに備えます。

 

バックアップデータの取得には、「BackWPup」というプラグインを使います。
プラグインの使い方と、バックアップを取る方法は、以下の記事でお伝えしているので参考にしてください。

「BackWPup」を使って、バックアップを取る方法

バックアップを取得したら、更新作業に移りましょう。

ワードプレスの更新方法

ワードプレスの更新は、以下のように、管理画面に通知が出ているときにおこないます。

ワードプレスの更新通知

上記の通知が出たら、プラグインの管理画面に移りましょう。
プラグインを全て停止し、バグなどのリスクに備えます。

プラグインを停止する方法

プラグインを停止したら、更新作業を行います。
以下の写真の「今すぐ更新」の部分をクリックすることで、更新画面にうつることができます。

ワードプレスの更新通知

成功すると、以下のような画面になります。

ワードプレスの更新作業完了画面

終わったら、先ほど停止したプラグインを、全て「有効化」にしましょう。

 


いかがでしたか?

更新作業は面倒な反面、ちゃんとやっておけば、あなたのワードプレスを不測の事態から遠ざけてくれます。
必ず定期的に行いましょう。

プラグインの更新方法は以下の記事で解説しています。
ぜひお読みください。

ワードプレスのプラグインを更新する方法


このサイトでは、情報の専門性・信ぴょう性に配慮しています。そのため、中央省庁のデータやGoogle公式資料、市場分析データ、書籍などの信用できるデータを参照するよう、心がけております。ポリシーについて

無料E-BOOK|0から始めるワードプレスマーケティング実践ガイド

0から始めるワードプレスマーケティング
このE-BOOKは次のようなノウハウをお伝えしています。

  •  ・ワードプレスブログを立ち上げてから、実際にビジネスに繋げる方法
  •  ・ブログを使った集客方法の全体像
  •  ・ブログやメルマガなど、様々なツールをより効果的に使いこなす方法

以下のボタンからダウンロードしてください。

ダウンロードする