1. TOP
  2. まだブログ記事を書かないで!SEOキーワードには3種類あるって知ってる?

まだブログ記事を書かないで!SEOキーワードには3種類あるって知ってる?

 2017/03/22 SEO  

これからSEO対策を行うあなたにとって「どのキーワードで対策していくか?」という問題は、とても重要になります。

なぜなら、対策するキーワードによって

  • 上位表示しやすいか
  • アクセスが集まりやすいか
  • 見込み客を顧客化できるか

などの重要な指標が決まるからです。

今回、この記事ではあなたがこれから対策していくべき、「SEOキーワード」について解説します。

特に、キーワードによって「持っている意味合い」や「集める顧客像」が違うことを知っておいて欲しいと思います。

SEOキーワードとは何か?

冒頭で、「SEOキーワード」という言葉を出しましたが、漠然としか言葉の意味を理解できていない方もいるはずです。

この章では、「SEOキーワード」の言葉の正確な意味、また、「SEOキーワード」からあなたは何を知ることができるのかをお伝えします。

SEOキーワードの概念

「SEOキーワード」とは、これからあなたが対策していくキーワードのことです。

例えば、あなたが自社のアパレル通販サイトの集客をしたいとしましょう。

積極的に販売したい商品は「メンズ用のニット製品」だとします。

この時、

「メンズ ニット」

のようなキーワードで上位表示をすることができれば、売り上げに大きく貢献してくれるイメージができます。

この、「メンズ ニット」というキーワードが「SEOキーワード」になります。

もちろん、これはGoogleに限ったことではなく、Yahoo!やYouTubeなどの検索エンジンに打ち込まれるキーワードも「SEOキーワード」と言えます。

市場の規模とニーズ知ることができる

「『SEOキーワード』の概念はわかったけど、具体的に『SEOキーワード』から何がわかるの?」

あなたはこのように思うかもしれません。

その前にあなたに知っておいて欲しいツールがあります。

キーワードプランナーというツールです。

キーワードプランナー

クリックすると、以下のページに飛びます。

キーワードプランナー

「AdWordsにログイン」というボタンを押して、Googleアカウントでログインしましょう。

Google AdWordsにログインしたことのある方なら、スムーズに入ることができます。

初めての方は少々設定が大変だと思いますが、AdWordsアカウントを取得して、ログインしてみてください。

キーワードプランナーを使っている

上図のように、キーワードによって

  • 月間でどれくらいの検索回数なのか
  • 競合の多さ
  • 広告を出稿する際のワンクリックの単価
  • 関連するキーワード

を知ることができます。

ここからわかることは、「メンズ ニット」というキーワードが月間で「1000〜1万」ほど検索されているということです。

細かい数字はわかりませんが、これからあなたが対策していくキーワードのニーズを把握することができます。

SEOキーワードの3つの種類を把握しよう

キーワードプランナーを確認して、キーワードを決めれば、あとは記事を書くだけ・・・というわけではありません。

実は「SEOキーワード」には

  • 行動キーワード
  • 情報収集キーワード
  • 指名キーワード

と、3つの種類があります。

それぞれの役割を理解せずに、記事を書いても

  • 競合が多すぎて上位表示を達成できない
  • 思っていたのと違う人がサイトに訪れている

という状況が引き起こります。

この章では、「SEOキーワード」の分類と、検索する人の特徴についてお伝えします。

行動キーワード

このキーワードは名前の通り、これから「行動」する人が検索するキーワードです。

例えば、

  • 画像素材をダウンロードしたい
  • 『もののけ姫』をDVDで見たい
  • 美味しいイタリアンが食べたい

といった「〜したい」という意味を持つのが行動キーワードになります。

検索キーワード したいこと 求めているページ
画像素材 ダウンロード 無料の画像素材をダウンロードしたい 画像素材のまとめサイトやポータルサイト
もののけ姫 中古 中古の『もののけ姫』のDVDを買いたい 中古品のDVD販売サイト
福岡市 イタリアン 福岡市内でイタリアンを食べたい 福岡市のイタリアンのお店の情報が載っているまとめページ

このキーワードで検索する方の特徴として、

すでにアクションが決まっているのでサイト内でコンバージョンしやすいです。

コンバージョンとは、「成約」のこと、サイト内で訪問者に起こして欲しい行動(資料請求、予約、来店、メルマガ登録)が達成された時に「コンバージョンした」と言います。

情報収集キーワード

次に、情報収集キーワードです。

このキーワードで検索する方は「情報」を求めています。

  • ワードプレス 始め方
  • LINE 乗っ取り対策
  • ハンバーグ 作り方

などが当たります。

検索キーワード 欲しい情報 求めているページ
ワードプレス 始め方 ワードプレスの始め方 ワードプレスを開設するマニュアルページ
LINE 乗っ取り対策 LINEの乗っ取りの対策の仕方 乗っ取り対策の方法が載っているページ
ハンバーグ 作り方 ハンバーグの作り方 ハンバーグのレシピサイト

このキーワードで検索する方の特徴は、ただ情報を求めているだけなので、コンバージョンはしにくいという点です。

ワードプレスブログでこれからアクセスを集めたいという方には、この「情報収集キーワード」で対策していくことをオススメします。

指名キーワード

最後に「指名キーワード」です。

指名キーワードとは、すでに「この特定のページに行きたい」と決まっている方が検索するキーワードになります。

  • Facebookを開きたい
  • Yahoo!ニュースを見たい
  • 0から始めるワードプレスマーケティング

などが当たります。

関連:ワードプレスブログのサイトタイトルは何にしたらいいのか?

検索キーワード 求めているページ
Facebook Facebook公式ページ
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュース
0から始めるワードプレスマーケティング 0から始めるワードプレスマーケティング

このキーワードで検索する方の特徴は、「すでに目的のページが決まっているため、他のページに用はない」ということです。

つまり、仮にあなたのサイトが「Facebook」というキーワードで上位表示されたところで、クリックされることはほとんどないということです。

それぞれのキーワードに適したコンテンツとは?

前章でお伝えした

  • 行動キーワード
  • 情報収集キーワード
  • 指名キーワード

の3つですが、それぞれのキーワードには特徴があり、検索者の求めている情報も違います。

例えば、指名キーワードでどれだけブログ記事を作り続けても、なかなか上位表示できません。

以下の表では、それぞれのキーワードをどんなページで対策するべきなのかを表しています。

キーワード分類 検索ユーザーの特徴 競合の多さ 対策するページ
行動キーワード コンバージョンしやすい 多い ランディングページ
情報収集キーワード 情報に興味がある 普通 ブログ記事
指名キーワード 目的のページが決まっている 少ない サイトタイトル

これからあなたがブログ記事を活用して、SEO対策をしていくなら、

  • 情報に興味がある
  • 競合の数はそこまで多くない

「情報収集キーワード」を使っていくのをオススメします。

また、セミナーやメルマガ登録、お問い合わせをいただくためのランディングページ(セールスページ)には、コンバージョンしやすい「行動キーワード」を設定することをオススメします。

また、将来的にあなたのサイトの認知が高まり、サイトタイトルで検索する人が増えるでしょう。

その時は、他サイトと区別のつくサイトタイトルに設定しておくことで、「指名キーワード」で検索されやすくなります。

関連:ワードプレスブログのサイトタイトルは何にしたらいいのか?

この表を参考に、コンテンツ作りに励んでみてください。

まとめ

今回は「SEOキーワード」の3つの種類とその特徴をお伝えしました。

  • 行動キーワード
  • 情報収集キーワード
  • 指名キーワード

と、それぞれ検索ユーザーの目的や意図が違うため、以下のように使い分けが必要です。

  • ランディングページに適しているキーワード
  • ブログ記事に適しているキーワード
  • サイトタイトルに適しているキーワード

ぜひあなたも、ブログ記事のキーワードを決める時には

「使おうとしているキーワードはブログ記事に適しているか?」

を考えてみてください。

以下の記事では、実際にあなたのサイト内のコンテンツのどこにどんなキーワードを配置すべきか?キーワードの選定方法を解説しています。ぜひご覧ください。

SEOキーワード選定方法!上位表示しやすいサイトを作るコツ


このサイトでは、情報の専門性・信ぴょう性に配慮しています。そのため、中央省庁のデータやGoogle公式資料、市場分析データ、書籍などの信用できるデータを参照するよう、心がけております。ポリシーについて

無料E-BOOK|0から始めるワードプレスマーケティング実践ガイド

0から始めるワードプレスマーケティング
このE-BOOKは次のようなノウハウをお伝えしています。

  •  ・ワードプレスブログを立ち上げてから、実際にビジネスに繋げる方法
  •  ・ブログを使った集客方法の全体像
  •  ・ブログやメルマガなど、様々なツールをより効果的に使いこなす方法

以下のボタンからダウンロードしてください。

ダウンロードする

関連記事

  • わかりやすっ!プロが優しく教えるワードプレスの投稿方法

  • 検索アクセスを倍増する!ロングテールSEOの基本と実践方法

  • SEOとは?Googleの立場になって考えてみた結果とてもシンプルだった。

  • ワードプレスの正しいパーマリンクの設定をして、検索エンジンを味方につける方法

  • SEOライティング|ユーザーの期待を上回るブログ記事の書き方

  • 知らないとマズい!ホワイトハットSEOとブラックハットSEOとは?