当てはまっていたら要注意!ブログ集客が上手く行かない5つの特徴

スポンサードリンク

あなたは今、ブログ集客でどのぐらい成果を実感していますか?

もしかしたら、なかなか成果がでないので「もう辞めてしまおうかな・・・」と考えている人もいるかもしれませんね。

ちょっと待って!ここでブログを辞めてしまうのはもったいないですよ!

なぜなら、これからお伝えする「ブログ集客5つの失敗原因」のうち、自分がどれに当てはまっているかを把握し、その原因を解消すれば、うまくいく可能性が高いからです!

諦めてしまう前に失敗原因を今一度確認してみましょう!

ブログで販売する商品が明確になっていない

あなたはゴールのないマラソンを続けることができますか?
おそらく、そんな無茶なことしたくないですよね。

しかし、上記のような無茶をしている方をよく見かけます。

例えば、ブログで販売する商品が定まっていないのに、延々とブログを書き続けている人がその最たる例です。
商品(ゴール)が決まっていないのに、ブログを書き続ける(走り続ける)のは、ゴールのないマラソンを行なっているのと同じです。

まずは、自分のブログで販売する商品を明確にしてみましょう!

参考記事

スポンサードリンク

商品を販売するための戦略が定まっていない

ブログを通じて販売する商品が決まっていても、その商品を販売するための戦略がなければ商品が売れることはありません。

例えば、ブログに商品のメニューページを作って満足してしまい、その商品を売るための流れが全く意識できていないことがあります。

あなたのブログの読者がどのような経路でブログに訪れ、どのような流れで商品を購入するのか、戦略を作っておきましょう。

参考記事

スポンサードリンク

アクセスが少なすぎる

アクセスが多ければ多いほど商品が売れるというわけではありません。
SNS等を使用して、商品に興味がないユーザーを一時的にサイトに呼び込んだとしてもそれが売上に直結するとは限りません。

とはいえ、1日に5PVなどのブログではアクセスが少なすぎて商品の購入につなげることができません。

少なくとも、1日に100PVの濃いアクセスを集める必要があります。
濃いアクセスとは、商品に興味があるユーザーの事を指します。
詳しくは下記の記事をご覧ください。

参考記事

スポンサードリンク

わかりにくいブログ記事を公開している

ブログに訪れた読者は、あなたのブログ記事を読んだうえで何らかの気づきを得て、商品を購入しようと考えます。
そのため、以下のようなブログ記事では、商品の購入につなげることができません。

  • 誤字脱字が多い
  • 文章がわかりにくい
  • 装飾がなく、見にくい
  • イラストや写真が一切なく、イメージしづらい
  • ブログを読んでも、気づきがない

文章を書く事が苦手な方は、下記記事を参考に文章力のアップを図りましょう!

参考記事

スポンサードリンク

ブログの執筆を楽しんでいない

ブログの執筆を楽しめない方は、モチベーションが低いため、記事の更新頻度や記事を公開するまでのスピードが極端に遅くなります。

結果として、成果が出るまでに、かなり時間を要することになってしまいます。
執筆を楽しむためにも、モチベーションアップを高める習慣を身につけるべきです!

参考記事

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?
ご紹介した項目に当てはまってしまった場合は、それぞれに紹介している記事がありますので参考にして見てくださいね!

今の自分に足りなかった事を改善することで、自然と成果に繋がっていくと思いますよ!

スポンサードリンク