1. TOP
  2. ワードプレスで自動投稿(予約投稿)する方法!Facebookにもついでに自動シェア!

ワードプレスで自動投稿(予約投稿)する方法!Facebookにもついでに自動シェア!

 2017/02/26 Wordpress設定・全般 Wordpressプラグイン  

ワードプレスで記事を書いていて、

今日はちょっと公開するには時間が遅すぎるから、みんなの目につく明日の朝に自動的に公開できるようにしておこう!

と思って予約設定をしようと思ったけど、どうすればいいんだろう?

こんな時にはぜひこの記事でお伝えしている

  • 記事の予約投稿の仕方
  • SNSにも自動的にシェアする方法

を参考にしてみてください。

ワードプレスブログで自動投稿をする方法

ワードプレスブログで自動投稿するのは、とても簡単です。

以下の赤枠の部分で設定を行なっていきます。

自動投稿予約投稿のやり方

まずは、「すぐに公開する」の右側にある「編集」をクリックします。

編集をクリックする

すると、自動投稿するための時刻の設定画面が開きました。

赤枠の項目に、自動的に公開したい時刻を設定しておきます。

終わったら「OK」をクリックします。

予約の時刻を設定する

設定が終わると、先ほどまで「公開」になっていた部分が「予約投稿」に変わるので、確認できたらクリックします。

予約投稿になったことを確認してクリック

これで設定して時刻に予約投稿されます。

以上が自動的に投稿をする方法となります。

FacebookなどのSNSで自動的にシェアする方法

この章ではブログ記事が公開されるタイミングでFacebookなどのソーシャルメディアにも記事が自動的に投稿される方法をお伝えします。

ワードプレスプラグイン「Jetpack」の設定をする

まずは以下の記事を参考に、ワードプレスプラグイン「Jetpack」をインストールし設定を行なってください。

「Jetpack」を使って、ブログ記事をFacebookやTwitterに自動的に投稿する方法

Jetpack by WordPress.com

設定が完了したら、次に進みます。

記事エディタでシェアの設定をする

ここからは予約投稿とソーシャルメディアへの共有を組み合わせたやり方になります。

まずは、先ほどのように投稿画面をみてください。

同じように予約設定を行いましょう。

同じように予約設定をする

そして、「パブリサイズ共有」も組み合わせるために同時に設定しておきましょう。

予約投稿とシェアを組み合わせる

そして、「予約投稿」をクリックします。

これで自動的にブログ記事が投稿され、同時にSNSにもシェアされます。

まとめ

以上がワードプレスブログへの自動投稿(予約投稿)とSNSへの自動投稿の設定方法でした。

ちなみに僕はSNSに自動的に投稿は絶対にしません。なぜなら自動的にシェアをした際に画像や文章などが正しく反映されないのなどの不具合がよく起こるからです。ミスが起こるくらいなら多少めんどくさくても、必ず手動で行ないます。


このサイトでは、情報の専門性・信ぴょう性に配慮しています。そのため、中央省庁のデータやGoogle公式資料、市場分析データ、書籍などの信用できるデータを参照するよう、心がけております。ポリシーについて

関連記事

  • 初心者がワードプレスをインストール(ダウンロード)してログインするまでの手順

  • ワードプレスのカテゴリー設定の方法

  • お問い合わせフォームを作るプラグイン「Contact Form 7」の使い方を解説

  • ワードプレスの固定ページでお問い合わせ・申し込みページを作る方法

  • ワードプレスのブログ記事で表(テーブル)を作成するプラグインと使い方

  • ワードプレスのサイドバー(ウィジェット)の編集方法