作業効率アップ!アフィリエイトに対するモチベーションを高めて維持する方法

スポンサードリンク


月に7桁以上の報酬を獲得しているアフィリエイターの方も、成果が出ていない時期はヤル気が出ないことに対して、モヤモヤしていたようですよ。

突然ですがあなたはいま、アフィリエイトやブログを更新するモチベーションが低下していませんか?

アフィリエイトを始めたばかりのころは、作業量に対して成果が見合わないため、誰しもがモチベーションの低下を経験します。

さて、ここであなたに強いられる選択肢はふたつです。

一つ目は、大多数のアフィリエイターと同じように、ここで挫折するという選択肢。

二つ目は、モチベーションが低下しているこの苦しい時期を乗り越えて、アフィリエイトを継続するという選択肢。

もちろんこの記事を読んでくださっているあなたは、せっかく始めたアフィリエイトを、ここで終わらせたくはないですよね!

そこでこの記事では、あなたがこれからアフィリエイトを継続できるよう、脳科学の観点から、モチベーションが低下している原因と、モチベーションを高める方法をお伝えします。
この記事をきっかけに、アフィリエイトを再開してもらえると幸いです。

アフィリエイトに対するモチベーションが低下してしまう原因

アフィリエイトに対するモチベーションについて語るまえに、あなたに読んでほしい文章があります。
それは、ホンマでっかTVでもおなじみの脳科学者、脳科学者の澤口俊之(さわぐち・としゆき)」先生の「やる気」に対するコラムの一幕です。

人間はどんなときに「やる気」を出すのか。
それは「報酬への期待を感じたとき」に尽きる、と言えます。
「報酬」の中身は、人によってさまざま。
お金や地位、評価、充実感など、個々の価値観によって内容は変わってきます。
しかし「頑張ればこれが得られる」と意識すればやる気が上がる、という点は共通です。
報酬を意識したとき、脳内では「ドーパミン」が分泌されます。
この物質はやる気だけでなく、思考力や決断力もアップさせます。
モチベーションも能力も最大限に発揮されるので、パフォーマンスを上げるには最適な状態となるわけです。

引用元:脳科学から見えてきた!やる気を高める4つの方法

つまり、人はなにか行動を起こすにあたって、「見返り」があると、やる気が起きるのです。

一方、アフィリエイトを行ううえで、以下のような要素を抱えていると、「見返り」を期待できないため、モチベーションの低下を招いてしまいます。

「成果が出ていない・・・。」と感じている

  • 他人と比較してしまう
  • 成長している実感が湧かない
  • 単純作業に飽きてしまう
  • 自分にご褒美をあげていない

アフィリエイトがうまくいったあとのことを考えていない

  • 目標を達成してしまった
  • 目的がない

ではこれからあなたが、アフィリエイトに対するモチベーションを高めるには、どんなことに取り組めばいいのでしょうか?

この章でお伝えした、「モチベーションが低下してしまう原因」を意識しつつ、モチベーションを高め、維持する方法をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

アフィリエイトに対するモチベーションを高めるための5つの習慣

アフィリエイトに対するモチベーションを高めるために行うべき、5つの習慣をご説明していきますね。

①目的(夢)の明確化

あなたは、目的と目標の違いを知っていますか?
目的と目標には、次のような違いがあります。

目的(夢) 月に100万円稼げるようになって、家を建てる
目標 月に100万円稼ぐ

上記の二つを比較したとき、明確な違いは「理由」があるかどうかです。
行動を起こすときに、この「理由」があるのとないのとでは、明確な違いがあります。

目標よりもさらに強い原動力となるのが「夢」です。
ハーバード大学のある実験で、(A)「夢を持ち、それを明記していた人」、(B)「夢はあるが、書いていなかった人」、(C)「夢のなかった人」の3グループの10年後を調べたところ、(A)の年収は(C)の10倍、(B)は(C)の2倍となっていたそうです。
夢があるか、それを明確にイメージできているかが、どれだけ生きるエネルギーを左右するかが見てとれる結果です。

引用元:脳科学から見えてきた!やる気を高める4つの方法

アフィリエイトを行なう上でも同じように、「なぜ、それをやるのか」を明確にする必要があります。

アフィリエイトを行う理由を明確にしている人は、アフィリエイトを続ける理由も明確なため、仮にモチベーションが低下しても、すぐに復活することができます。

一方、目的意識(なぜ、それをやるのか)が抜け落ちている方は、モチベーションが低下しやすいため、復活することが難しいでしょう。

ぜひ、「なぜ、アフィリエイトをするのか?」を明確にしてくださいね!

②他人と自分を比較しない

SNSなどで他のアフィリエイターの活動報告をみていると、ギョッとするような成果を出している人がいますよね。
例えば、3ヶ月で月収100万円など、自分とは比べ物にならないくらいの成果を出している人が山ほどいます。

そのようなうまくいっている人たちと、自分の立ち位置を比べて、「私はなんてダメなんだ・・・」と自信を喪失していませんか?

自分に対する自信や自己肯定感を失ってしまうと、モチベーションは低下してしまうものです。

できれば、他人と比較するのではなく、半年前の自分と比べてみましょう。
例えば、半年前のアクセス解析などをみてみるのがオススメです。

半年前の自分といまの自分を比較してみると、かなり成長を実感することができます。
成長を実感することができれば、明日への活力もみなぎりますよ!
ぜひ、試してみてくださいね!

スポンサードリンク

③経験済みの作業とそうでない作業を半々にする

図解 脳のスゴい力を最大限に引き出す方法によると、人はいま取り組んでいるすべてのことが「経験済み」の場合、飽きを感じてやる気を無くしてしまうそうです。

一方、「未経験なこと」に取り組むと、不安で一歩が出なくなるそうです。

このとき、両者の欠点を生かし半分は経験済み、半分は未経験の要素を毎日の作業に取り入れると、適度なワクワク感と手慣れ感を交えることができ、作業に対するモチベーションを高めることができます。

例えば、毎日やっている記事を書くという作業でも、記事を書くという経験済みの作業と、新ジャンルに取り組むという未経験の作業を混ぜることで、適度なモチベーションをかかえることができます。

ぜひ試してみてください!

スポンサードリンク

④定期的に自分にご褒美を与える

アフィリエイトを始めたばかりのころは、成果をいち早く出すために血まなこになって作業をするものです。

しかし、半年近くは成果が出ないため、あるタイミングでガス欠を起こしてしまいます。
とくに高すぎる目標を抱えている人は、目標に到達するまでの時間がかかりすぎて、エネルギーが切れやすいです。

そんな方は、適度に自分に対してご褒美を与えてみましょう。
例えば、1日のPV数が100を超えたら、ちょっとだけ贅沢をする・・・など、
こまめに自分に対してご褒美をあげると、また明日から頑張れますよ。

⑤早寝早起きや適度な運動を心がける

アフィリエイトはパソコンを使って行う作業なので、頭は疲れたとしても、体はそこまで疲労感がありません。
疲労感がないということは、夜眠れなくなってしまい、以下のような悪い循環を作ってしまうということです・・・。

  1. 夜寝るのことができないので、アフィリエイトに没頭する
  2. 朝起きるのが遅くなり、生活リズムが崩れてしまう
  3. 体調を崩しやすくなったり、疲労が溜まりやすくなる
  4. モチベーションが低下する

パソコンの前に長時間居座るのではなく、適度な筋トレやランニングなど、夜ぐっすり眠れるような習慣を意識しましょう!

正しい方法で実践できているか不安であれば、0から勉強してみよう!

いま、あなたのアフィリエイトに対するモチベーションが低下していたとしても、今までちゃんとした方法でアフィリエイトを継続できているのであれば必ず成果は出ます。

しかし、もしも誤った方法でアフィリエイトを実践していたとしたら、これから成果が出ることはないでしょう。

もし、「自分がいま、実践している方法に自信がない・・・。」という方は、もう一度正しい方法を勉強してみるのも良いかもしれません。

以下の記事では、ブログを使ったアフィリエイトの実践方法を0からお伝えしていますので参考にして見てくださいね!

スポンサードリンク