はじめてでも失敗しない!初心者のためのアフィリエイトの始め方

スポンサードリンク

この記事を開いているという事は、「アフィリエイトを始めようかな・・・。」と迷っていることだと思います。

アフィリエイトとは、ご存知かもしれませんが、企業の商品やサービスをあなたが代わりに販売する事で報酬を受け取る仕組みの事です。
無料で手軽に始められるため、収入源を増やしたい方や、時間を有効活用したいという方にオススメのビジネスです。

しかし参入ハードルは低くとも、全ての人が稼げているわけではありません。
中には、何年もアフィリエイトに取り組んでいてもなかなか成果が出ない人もいるほどです・・・。

そのような結果にならない為にも、始める前にしっかりと基礎を学んでおく必要があります。

この記事では、あなたが成功する確率を高める為に、アフィリエイトの概要や始め方をステップを踏んで解説していきます。

是非これから始めてみようという方に読んでいただきたい内容です!

アフィリエイトはどのぐらいの人が稼げているの?

まず気になるのが、本当に稼げるのか?稼いでいる人はどのぐらいいるのか?だと思います。

2016年版の「アフィリエイトプログラムに関する意識調査」によると、以下のような数値が明らかになっています。

  • 全体の4割が月収1000円以下
  • 全体の2割が月収20万円〜100万円
  • 上位1割が月収100万円以上

また、3念異常アフィリエイトを続けている人の5~6人にひとりは、月収100万以上を稼いでいるのです!

意外に稼げている人って多いんですね!

一方で、上手く行っていない人がいるのも事実です。
以下は、Yahoo知恵袋に投稿された相談の一部です。

アフィリエイトを始めて10年以上になります。
アフィリエイトを始めて5年位で1つのブログで報酬を1万円前後稼げるようになりましたが、今、そのブログは月千円稼げればいい方です。

引用元:Yahoo知恵袋

10年以上、アフィリエイトに取り組んでいるものの、なかなか成果が出ていないようです。

もしもこのような状態が続けば、今はモチベーションが高まっているあなたも、やめたくなりますよね・・・?

時間をかけて取り組んでみたものの、思った成果が出ませんでした・・・では、大きな損失になってしまいますよね。

そうならないためにも、しっかりと基礎を学んで正しい方法でアフィリエイトを始める必要があります。

スポンサードリンク

アフィリエイトは正統派のビジネス

冒頭でもお伝えしましたが、アフィリエイトとは、企業の商品やサービスをあなたが代わりに販売して報酬を受け取る仕組みのこと。

ちなみにアフィリエイトをする人のことを「アフィリエイター」と言います。

「アフィリエイトって危険な匂いがするよね・・・」
「なんか怪しいなぁ〜・・・」
「本当に稼げるの・・・?」

アフィリエイトに対して、このようなネガティブな意見を持っている方も多いですが、実はアフィリエイトは正統派のビジネスなのです。

なぜなら、アフィリエイトというビジネスは、「企業」「消費者」「アフィリエイター(あなた)」という3者の足りない部分やニーズを補てんし合う、「助け合いのビジネス」だからです。

以下の図をご覧ください。
アフィリエイトの仕組みをあらわした図になります。

  • 商品やサービスを販売したいけど、集客に困っている企業
  • 商品はないけど、集客力があるアフィリエイター(あなた)
  • 悩みを解決したい消費者

上記の3者が、それぞれの足りない部分やニーズを補填し合っているのがわかると思います。
このことからアフィリエイトは、「怪しいビジネス」ではなく周囲の人たちを幸せにし、最終的に自分も幸せになるという、正統派のビジネスだと言えます。

スポンサードリンク

報酬が入るまでの6つのステップ

アフィリエイトは、「企業」「消費者」「アフィリエイター(あなた)」のビジネスだと先ほどお伝えしましたが、実際のところ、この3者だけではビジネスは成立しません。
なぜなら、企業とアフィリエイターのあいだには、「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」が存在するからです。
「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」とは、アフィリエイターと企業の仲介を行ない、成功報酬型の広告を配信する企業のこと。
実際、アフィリエイターはASPから報酬を受け取ることになります。

報酬が入るまでの仕組みとしては、以下のとおりになります。


  1. 広告主(企業)がASPに販促したい商材の配信を依頼する
  2. ASPがアフィリエイター向けに広告を発行する
  3. アフィリエイターがブログなどで広告を露出
  4. ブログの読者が広告から商材を購入
  5. 広告主(企業)がASPに報酬を支払う
  6. ASPからアフィリエイターに対して報酬を支払う

アフィリエイトを始めるための具体的な手順

さて、報酬を受け取るまでの流れが理解できたら、当然「で、なにから始めたらいいの?」という疑問が生じるはずです。

先ほどの流れを見ていただければ、お分かりだとは思いますが、アフィリエイターがやることは、以下の7つのステップに集約されます。


  1. ASPに登録する
  2. ブログを立ち上げる
  3. ブログにアフィリエイト広告を貼る
  4. ブログをできるだけたくさんの人に見てもらう
  5. ブログのアフィリエイト広告をクリックしてもらう
  6. 商品・サービスを購入してもらう
  7. あなたに報酬が入る

ちなみにブログを立ち上げてから初の報酬が発生するまで、3ヶ月から1年はかかります。

もちろんこの目安は「正しい方法で継続した場合」の期間ですので、正しい手法で取り組むことができなければ、冒頭の事例のように10年かかることもありえます・・・。

さて、ここまでお読みいただき、アフィリエイトで報酬を受け取るまでの全体像は理解できましたか・・・?

「やっぱりやめとこうかな・・・。」このように感じた方は、アフィリエイトを始めるのは困難かもしれません。

しかし「私にはアフィリエイトが向いているかも・・・!」このように感じた方は、ぜひ続きをお読みください!

ここからは、具体的にアフィリエイトを始めるための手順を解説します。
ところどころ、極秘のテクニックもお伝えするので、ぜひ実践に移してくださいね!

スポンサードリンク

自分にあった戦略を練る

さて、アフィリエイトを始めるうえで、最初にやるべきことは「戦略を練る」ということです。

戦略を練らずにアフィリエイトに取り組むのは、悟天とトランクスがフュージョンせずに魔人ブウに挑むようなもの。
競合はどんなサイトなのか、自分はなにができるのかなど、あらゆることを踏まえたうえでアフィリエイトを始めることが大切です。

参入ジャンルを選定する

アフィリエイト戦略、最初の一歩は「参入ジャンルを決める」ということです。
以下は、一般的にアフィリエイトで稼ぎやすいと言われているジャンルになります。

お金を手に入れる
  • FX
  • クレジットカード
  • 転職・求人
  • キャッシングカード
  • ローン
  • 中古車査定
コンプレックス
  • ダイエット
  • 美容整形
  • バストアップ
  • エステ
  • 脱毛
  • 育毛
  • 白髪染め
美容系
  • シャンプー
  • ニキビ
  • 洗顔
  • 化粧品
恋愛
  • お見合いパーティ
  • 出会い系
  • 結婚相談所
  • 婚活
医療・健康
  • サプリ
  • 便秘対策
その他
  • ウォーターサーバー
  • 保険相談
  • 引っ越し
  • オンライン英会話
  • 通信回線

上記のジャンルは稼ぎやすいため、多くのアフィリエイターが参入しています。

そのため初心者の方は「私じゃ厳しいかも・・・。」と、ニッチ(市場の狭い)ジャンルを攻めてしまいます。

もちろん、ニッチなジャンルでも続けていけば成果は出るかもしれません。

しかし、その成果は微々たるものでしょう。

なぜならニッチなジャンルは市場規模が小さく、需要も少ないため、まとまった売り上げになりにくいからです。

一方、上記の人気ジャンルは競合こそ多いですが、その分市場規模も大きいため、参入するスキマもたくさんあるのです。

もし、あなたがアフィリエイトを始める場合は、上記のような「人気ジャンルのスキマ」を狙ってみてください。

また、ジャンルを決めるときは、できるだけ自分が興味のあるジャンルを選ぶようにしましょう。
なぜなら、興味のないジャンルでブログを書き続けていると、以下のふたつの壁にぶち当たるからです。

  • ジャンルの勉強に身が入らない
  • ブログを書き続けるモチベーションが湧かない

できるだけ、自分がモチベーションを持続できそうな、興味のあるジャンルを選びましょう!

ASPに無料登録

ジャンルを決めたら、あなたがアフィリエイトする商材を選びます。
まずは以下のASPに登録しましょう。

A8.net 業界最大手、案件数が多い、報酬単価が高い
バリューコマース Yahooショッピングなどの国内の大手広告主が多数
アクセストレード ケータイショップなどのリアル店舗へのアフィリエイトが強み
アフィリエイトB 報酬金額に消費税を上乗せしてくれる良心的
Link-A 報酬額、業界トップクラス

どれも登録は無料で、ASPによって取り扱っている商品が違う事もあるため、全てのASPに登録することをオススメします。

また、登録にはサイトのURLなどが必要なため、現在サイトを持っていない方はあらかじめブログを作っておいてくださいね。

ASPに登録が完了すると、管理画面から「プログラム(アフィリエイト案件)の検索」をすることができます。
自分が参入するジャンルのカテゴリから、販売できそうな商材を選びましょう!

ブログの方針(コンセプト)を決める

アフィリエイト戦略、最後の一手は「方針を決める」ということです。
方針とは、その名のとおり、ブログが進んでいく方向性のことです。

たとえ優秀な美人航海士がいても、ログポースがなければサウザンドサニー号はグランドライン(偉大なる航路)を進めませんよね。

同様に、アフィリエイトも方向性が定まっていなければ、販売する商品がブレてしまうのです・・・。
軸を作ってから、アフィリエイトを始めましょう!

ブログの方針の決め方は以下の通りです。
「ジャンル」→「商材」→「ターゲット」→「発信してく情報」の順番で決めてみてください。

事例1

ジャンル
商材 中古車の査定
ターゲット
  • これから車を買い替えようと思っている人
  • 車が古くなってきた人
  • 車検のタイミングがきた人
  • 家族が増えた・減った人
  • 車を譲渡してもらった人
発信する情報
  • 車の選び方
  • ローンやリースの違い
  • 車検の手続き方法
  • 車検を安く済ませる方法
  • 車を譲渡するときに必要な書類や手続き

事例2

ジャンル 英語
商材 オンライン英会話
ターゲット
  • これから英語の勉強を始めようと思っている人
  • 仕事で英語が必要な人
  • 海外旅行に行く予定がある人
  • 留学する予定がある人
  • 海外移住する予定がある人
  • 文法やリスニング、英会話の勉強をしたい人
発信する情報
  • 英語の勉強方法
  • ビジネス英語のマナー
  • 海外旅行の準備や段取り
  • 留学に必要な手続き
  • 海外移住に必要な手続きや準備
  • 英語を身につけるためのノウハウ

上記のように方針が決まったら、具体的にどのような順番で集客するかを考えなければなりません。

基本的には、商材を購入しそうな人から集め、徐々に裾野を広げていくことで、収益を作りやすいブログに仕上がります。

スポンサードリンク

独自のブログを立ち上げる

アフィリエイトを始めるうえで、多くの方が戸惑うのがブログ作りです。

とくに、ITにうとい方は、苦労することでしょう。
仮に「IT得意です!」という場合でも、悩める問題があります。

それが「どのブログサービスを使ったらいいか問題」です。

ブログサービスには、「有料」「無料」の2種類があります。

初心者の方ほど、手軽に無料のものから始めてしまう傾向にありますが、それでは報酬を稼げないかもしれません。

なぜなら、アメブロなどの無料ブログは、アフィリエイトを始めとした商用利用を全面禁止しているものもあるからです。

そこでぼくは「ワードプレス」というサービスをオススメしています。

ワードプレスとは、他者のサービスの中ではなく、完全に自分のものとして運営できるブログサービスのことです。
ワードプレスの運営には、「ドメイン代」と「レンタルサーバー代」が必要で、年間およそ15,000円の費用がかかります。

先ほどもお伝えしましたが、無料ブログを使うことには大きなリスクがあるため、費用をかけてでもワードプレスを使った方が、成果が出るまでの時間も短くすることができます。

ワードプレスについて、もっと詳しく知りたいという方は以下の記事をご覧ください。

ワードプレスを立ち上げるための具体的な手順を説明していきます。

①レンタルサーバーを契約する

アメブロなどの無料ブログは、第三者のサービスの中で運営しますが、ワードプレスは完全に独自のものになります。
そのためサーバーとドメインが必要になります。

ちなみに「サーバー」はWEB上の土地、「ドメイン」はWEB上の住所と例えられます。

さて、これからレンタルサーバーを契約しなければならないのですが、正直どこを選べばいいかわかりませんよね・・・。

そこで、当サイトでは、初心者がワードプレスを始めるときは必ず『エックスサーバー』で始めてください・・・!」とお願いしています。

なぜなら、エックスサーバーは低額プランでも、質の高いサポートが受けられるからです。
サーバーを選ぶときに気をつけるべきポイントですが、以下の通りです。

  • ブログサイトの表示速度
  • アクセスがたくさん集まっても落ちないか
  • 不具合の少なさ

これらの点を満たし、しかも月々わずか1,200円で使用できるので、「エックスサーバー」はオススメです。
ちなみに当サイトでも、エックスサーバーを利用しています!

②独自ドメインを取得する

次にドメインの取得です。
ドメインとは、このサイトで言うところの「majisaka.site」の部分のことです。
あなたのサイトにふさわしいドメインを取得してください。

ドメインはお名前.com、または、エックスドメインで取得可能です。

ドメイン代を節約したいという方は、お名前.comで取得してください。
お名前.comの方が、若干安めです。

時期によって、エックスサーバーではドメインプレゼントキャンペーンが行われています。
しっかりと確認した上で、ドメインを購入してください。

スポンサードリンク

③サーバーにワードプレスをインストールする

ドメインとサーバーの準備ができたら、ワードプレスをインストールしましょう。
「サーバー契約」→「ドメイン取得」→「ワードプレスインストール」→「管理画面にログイン」の流れは以下の記事で詳しく解説しているので、ご確認ください。

④ワードプレスにテーマ(デザインテンプレート)を反映させる

ワードプレスには、「テーマ」と呼ばれるデザインテンプレートが存在します。
テーマによって、機能やデザインが異なり、ワードプレスでは、このテーマをワンタッチで入れ替えることができます。

さて、このテーマですが、できるだけ有料のものを使うようにしましょう。
理由は以下の通りです。

  • デザインの自由性が高い
  • アクセスが集まりやすい作り込みが施されている
  • 初心者でもみっちり取り組めるよう、サポートが整っている

もちろん余裕がなければ無料のものでも構いませんが、有料のものは、デザインや機能拡張の時間を短縮してくれます。

そのためあなたの使った時間が、全て成果に結びつきやすくなるのです。

当サイトでオススメしている有料テーマは以下のふたつです。


賢威

  • カスタマイズしやすい
  • デザインの種類が豊富
  • SEOに強い(検索エンジンからアクセスを集めやすい)
  • 無料のサポートが整っている
  • アクセスを集めるためのマニュアルがついている

ハミングバード

  • デザインがハイクオリティ
  • 収益化をするための機能が豊富
  • 初心者でも扱いやすい
  • インストールして、複雑なことせずに記事を執筆し始められる

ワードプレスにテーマを反映させる方法がわからない場合は、以下の記事を参考にしてください。

ワードプレスの初期設定について、詳しく知りたいという方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

スポンサードリンク

商品を販売したいなら検索エンジンからアクセスを集めよう

ブログアフィリエイトで商品を売る場合、ブログに貼り付けたアフィリエイトリンク(広告)をクリックしてもらう必要があります。
もちろんブログをどこかで宣伝すれば、アクセスは集まるのですが、アクセスを集める手段にこだわらなければなりません。

なぜならたくさんのアクセスが集まっても、商材が売れなければ意味がないからです。

そこであなたには「検索エンジンからアクセスを集める」ということに取り組んでいただきたいと思います。

なぜなら、検索エンジンを使う人は、自分の悩みを解決するために、検索という行動を起こすほどの高い行動モチベーションを抱えているからです。

例えば「筋トレ 初心者」と検索している人はどのようなモチベーションを抱えているでしょうか?
おそらく、太っている、または、痩せているという理由で、筋肉をつけたいというモチベーションを抱えているはずです。

このような方には、プロテインや筋トレグッズを販売することが可能です。

ほかにも「会社 辞めたい」と検索する方は、会社の待遇や人間関係に不満を抱えているので、自己啓発系の書籍や転職エージェントを勧めることが可能ですよね。

このように、検索エンジンを使う人は、なんらかの悩みを抱えていて、その悩みを解決したいと思っているため、ブログを通じて商材を販売しやすいのです。

検索エンジンからアクセスを集めるための一番てっとり早い方法は、特定のキーワードで検索したときに、1ページ目に表示させることです。
1ページ目に表示させることによって、多くの方の目に留まり、アクセスが集まるようになります。

ちなみに上記のように、検索エンジンで特定のページを上位表示させることを「SEO(検索エンジン最適化)」といいます。
SEOに成功し、ブログが上位表示されれば、記事が安定的に見られるので、継続して商材が売れるようになります。

SEOを行う上で意識すべきことは「検索ユーザーを使う人にとって便利な記事を書くこと」です。

なぜなら、日本の検索シェア95%を占める、Googleの検索エンジンは、利便性の高い検索結果を返すことを重要視しているからです。Googleは検索エンジン上の広告で売り上げを作っているため、検索エンジンが便利になり、ユーザー数が増えれば、自然と売り上げが伸びていく仕組みになっています。

そのため検索エンジンを使う人にとって、便利な記事を書くことができば、誰でも検索1ページ目に記事を表示させることができるのです。

SEOについてより詳しく知りたいという方は、以下の記事をご覧ください。

ここまでお読みいただき、あなたは「どうしたら検索エンジンからアクセスが集まるの?」と思うかもしれません。

そこで、ここからは検索エンジンからアクセスを集めるための記事の書き方をお伝えします。

スポンサードリンク

SEOに強い記事を書くための3つのステップ

SEOに強い記事を書くために必要なステップは、次の3つです。

①キーワードの選定

記事を書く上で最初に決めるべきことは「どんなキーワードで検索したときに表示させたいか」です。

このように対策していくキーワードを決めることを「キーワード選定」と言います。

例えばこの記事は「アフィリエイト 始め方」というキーワードを意識して執筆しています。

そのため、アフィリエイトの始め方を知りたい人にとって、便利な記事に仕上がっているはずです。

まずはあなたのターゲットが、どんなキーワードで普段検索しているか調べてみましょう。
キーワード選定の具体的な手法について、以下の記事で詳しく解説しているので、本格的に学びたいという方は、ぜひお読みください!

①リサーチ

キーワード選定が完了したら、具体的にどんな情報を記事に含めるか、考えてみましょう!

オススメの方法は、すでに特定のキーワードで検索したときに、1ページ目に表示されている記事をチェックすることです。

すでに1ページ目に表示されている記事は、検索エンジンが高評価している記事なので、記事作りの参考になります。

SEOに強い記事を作るためのリサーチや情報収集のノウハウについて、以下の記事で言及しているので、気になる方はお読みください!

③執筆

記事にどんな情報を載せるかが決まったら、記事を執筆していきましょう。
わかりやすい文章を書くのが苦手な方もいるかもしれませんが、まずは数をこなすことで、徐々に慣れていきます。

もしも、読み進められるブログ記事の書き方のコツを知りたいという方は、以下の記事をお読みください!

また以下の記事では、アフィリエイトに特化した記事の書き方をお伝えしています。
ぜひ、参考にして見てくださいね!

スポンサードリンク

収益が発生しない場合に見直してほしい5つのポイント

ブログ記事をちゃんと更新しているにもかかわらず、全く収益が発生していない・・・。

コツコツと真面目にやっている人ほど、このような状況に陥ります。

もちろん、自分で原因を解明し、改善することができるなら問題ありません。

しかし、主観というものは恐ろしいもので、なかなか自分で自分の欠点に気づくことはできません。

そこで、もしも、収益が発生していない場合は、以下の5つのポイントを見直してみてください。
改善するためのヒントになるはずです・・・!

①リンクはクリックされているか

ASPの管理画面で、広告リンクのクリック数を計測しましょう。
そもそもリンクがクリックされていなければ、商品の販売ページにアクセスが流れていないので、購入が起きるはずもありません。

ちなみに商品の販売ページを見て、購入する人の割合は1%いればいい方だと言われています。

つまり、少なくとも100回クリックされていなければ、商品が購入されることはないでしょう。

②収益ページにアクセスが流れているか

あなたのブログはどんな記事で構成されていますか?
アフィリエイトを行う上で気をつけてほしいのが「アフィリエイト記事ばかりを書かない」ということです。

なぜなら、アフィリエイト記事とアクセスを集める記事は役割が違うからです。

アフィリエイト記事は商品の購入率は高いですが、アクセスが集まりにくいです。
そこで、アクセスを集めるためのノウハウ系の記事を増やし、アフィリエイト記事にアクセスを流す仕組みを作りましょう。

スポンサードリンク

③そもそも、アクセスが集まっているか

ブログ自体にアクセスが集まっていなければ商品が売れることはおろか、広告のリンクがクリックされることもありません。
アクセスを集める方法は、検索エンジン以外に、ソーシャルメディアを使う方法があります。
アクセスが集まらないブログ開設初期は、積極的にソーシャルメディアを活用しましょう。

④記事数は溜まっているか

記事が少ないということは、それだけブログへの流入経路が少ないということです。
よくブログを始めたら「100記事書きましょう!」「1日1記事書きましょう!」などと言います。

この教えは単なる根性論ではなく、流入経路を増やすという目的があるのです。

検索ユーザーにとって便利な記事を増やしましょう。

⑤ブログ自体が上位表示しやすい体質に育っているか

新規のドメインでブログを立ち上げた場合、検索エンジンの評価を受けるまで、半年ほど期間がかかる傾向にあります。

つまりもともと使っていたブログではない場合、半年は上位表示できず、アクセスが集まらないということになります。


↑このように、徐々にアクセスが集まる

その場合、ソーシャルメディア(特にTwitter)を使って、普段からアクセスが集まる仕組みを作っておくことが必要です。
ソーシャルメディアを使って、記事を拡散させると、結果として検索結果で上位表示されるまでの期間が短くなることがあります。
ソーシャルメディアと記事執筆を両立させてみてください。


いかがでしたか?

アフィリエイトを始めようと思うと、やるべきことがたくさん出てきます。
しかし、ひとたびブログを立ち上げれば、あとは記事を書き続けるのみ!

まずは1000円、そして、徐々に目標収益をクリアしていきましょう!

スポンサードリンク