稼げるブログは戦略がスゴい!アフィリエイトで成果が出るブログの作り方

スポンサードリンク

あなたは、成果が出るアフィリエイトサイトを作るために必要なことがわかりますか?

ただサイトを立ち上げて、商品紹介記事を書くだけでは、残念ながらあまり成果は期待できないでしょう・・・。

それは、あなたのサイトに戦略がないからです。

アフィリエイトで成果を出しているサイトは、必ずと言っていいほど緻密な戦略のもとにサイトが作られています。

そこでこの記事では、アフィリエイトを進めるためのブログの作り方だけでなく、いち早く収益を作るための戦略の作り方をお伝えします。
お伝えするノウハウに沿って、戦略を作れば、寄り道することなく収益化することができますよ!

※ワードプレスサイトを既にお持ちの方は、「 ブログアフィリエイトの戦略は「収益ページ」以外の作り方が重要!」からご覧ください。

アフィリエイトを始めるなら、ワードプレスでブログを始めよう!

あなたはこれから、どのブログサービスを使って、アフィリエイトを始めようと思っていますか?
ブログサービスには、無料のものから有料のものまで、たくさんの種類があります。
その中でも有料のブログサービスである、「ワードプレス」を使って始めることをオススメします・・・!

ワードプレス(WordPress)とは?ワードプレスとは、著作権を気にせず使えるブログソフトウェアのことです。 ホームページ的な外見ですが、記事追加などの使い勝手がいいためブログとしてよく利用されています。

なぜなら、無料ブログは、アフィリエイトをする上で大きなリスクを抱えており、最悪の場合ブログ自体を削除される可能性があるからです。

例えば、あなたがブログで毎月100万円を稼いでいたとします。
しかし、ある日そのブログは削除され、その日から月収0円に・・・。
このような状態は絶対に避けたいですよね。

他にも、無料ブログと有料ブログ(ワードプレス)には、以下のような違いがあります。

メリット デメリット
ワードプレス
  • 誰かに記事を消される心配はない
  • 自由にカスタマイズできる
  • アクセスを集めやすい
  • 自由に広告を貼ることができる
  • 有料(年間15000円ほど)
  • 自分で作ると、5日ほどかかる
無料ブログ
  • 無料
  • 手っ取り早く始められる
  • コツコツ記事を書き貯めても、ブログ自体が削除される可能性がある
  • 広告を貼れないことがある
  • アクセスを集めづらい
  • カスタマイズしにくい

無料ブログは、そもそも広告を貼るという行為自体が禁止されているものもあります。
もしも広告を無断で貼り付けた場合は、ブログが削除されてしまうかもしれないのです・・・。

上記のように他社のサービスの中でブログを運営しようとすると、何かと商品を販売する上で面倒なことが多いです。
そのため無料ブログは、アフィリエイトをする上でオススメできません。

一方ワードプレスは、完全に自社のブログとして運営することができるのでカスタマイズや広告も自由に行うことができます。
またワードプレスは、ブログを使ってアフィリエイトをする上で、もっとも大切な「アクセス」を集めやすいため、アフィリエイトをするならもってこいなのです。

「ワードプレス」というサービスの特徴やメリットデメリット、使用する上で必要なことを詳しく知りたい方は、以下の記事をお読みください!

スポンサードリンク

ワードプレスを立ち上げるための3ステップ

さて、ここまでお読みいただき、アフィリエイトは、ワードプレスで始めた方がいいということがお分かりいただけたかと思います。
とはいえ、ワードプレスを立ち上げるための手順がわかりませんよね。

そこで、この章では、ワードプレスを立ち上げる手順を3つに分けて説明します。

より細かいマニュアルについては、別途、リンクを貼っておきますので、お読みください!

①レンタルサーバーを契約する

ワードプレスを立ち上げるための、最初のステップは「レンタルサーバー」の契約です。
レンタルサーバーは、よく、WEB上における「土地」と例えられます。

これからあなたがブログという「家」を建設するための、借用地ということですね。

さて、このレンタルサーバーですが、月に1000円ほどで借りることができます。
ちなみに当サイトでオススメしているレンタルサーバーは「エックスサーバー」です。
このサイトも勿論エックスサーバーで稼動しています。
エックスサーバーは、機能やサポートが充実していて、ユーザー数が多いのが特徴です。

お財布に優しい価格設定や初心者でも迷いにくい管理画面、サイトの高速表示など、他社にはない強みがあります。
まずは以下のリンクからエックスサーバーを契約しましょう。

②ドメインを取得する

つづいて、>ドメインの取得を行います。
ドメインとは、このサイトでいうところの「majisaka.site」の部分のことで、WEB上の「住所」と例えられます。

ドメインは今後、末永く付き合っていくものなので、自分やサイトのコンセプトにとって、しっくりくるものを購入してくださいね!

ドメインはお名前.comで取得しましょう。

お名前.com

③ワードプレスをサーバーにインストールする

レンタルサーバーの契約とドメインの取得が終わったら、サーバーにワードプレスをインストールする段階です。
ここで初めて、あなたが取得したドメイン名のブログが立ち上がります。

ワードプレスをインストールし、ログインするための詳しい手順については、以下の記事で詳しく解説しているので、マニュアルとしてご活用ください。

スポンサードリンク

ブログアフィリエイトの戦略は「収益ページ」以外の作り方が重要!

さて、ここでようやく戦略を練る段階です。

アフィリエイトで収益を上げるブログの戦略の作り方は以下の3つのステップです。

①ジャンルを決める

あなたはこれから、どの商品でアフィリエイトを始めようと思っていますか?
アフィリエイトには、売れやすい商品ジャンルと、売れにくい商品ジャンルがあります。
もちろん、売れにくいジャンルを選べば、収益の発生は遅くなります・・・。

そこで、以下のような、需要のあるジャンルを中心に参入ジャンルを決めてみましょう!

お金を手に入れる
  • FX
  • クレジットカード
  • 転職・求人
  • キャッシングカード
  • ローン
  • 中古車査定
コンプレックス
  • ダイエット
  • 美容整形
  • バストアップ
  • エステ
  • 脱毛
  • 育毛
  • 白髪染め
美容系
  • シャンプー
  • ニキビ
  • 洗顔
  • 化粧品
恋愛
  • お見合いパーティ
  • 出会い系
  • 結婚相談所
  • 婚活
医療・健康
  • サプリ
  • 便秘対策
その他
  • ウォーターサーバー
  • 保険相談
  • 引っ越し
  • オンライン英会話
  • 通信回線

できれば、あなたのこれまでの経験や知識に基づいたジャンルがよいでしょう。

なぜなら、ブログを書くうえで大変なのは、そのジャンルについて詳しく調べたり、勉強をすることだからです。

例えば、車に興味のある人が、便秘対策の勉強をしつづけるのは、とても大変なことです。

できるだけ、得意なことや興味のある分野でスタートしましょう!

②商品を決める

あなたはxASPという言葉をご存知ですか?
ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、企業が販売したい商品の広告案件を取り扱う会社のことです。

僕たちがアフィリエイトを始める場合、企業から直接的に商品販売を委託されるのではなく、ASPを介して、商品の販売を行います。
ASPから発行された広告リンクをブログに貼り付け、その広告から商品が購入されると報酬が入るという仕組みです。

ちなみに、メジャーなASPとして、以下の5つが挙げられます。

A8.net 業界最大手、案件数が多い、報酬単価が高い
バリューコマース Yahooショッピングなどの国内の大手広告主が多数
アクセストレード ケータイショップなどのリアル店舗へのアフィリエイトが強み
アフィリエイトb 報酬金額に消費税を上乗せしてくれる良心的
Link-A 報酬金額は業界最高クラス

まずは上記のASPに登録し、先ほど決めたジャンルの商品を調べてみてください。
色々と目を通しブログで紹介したい商品を選びましょう。

自分で実際に使ってみて、商品のメリット・デメリットを体感するのも良いですよ。

余談ですが、僕は自分で実際に使ってみて、「本当にみんなに使ってほしい・・・!」と思ったものしか紹介しないようにしています。
ビジネスというのは、誰かを喜ばせた対価がお金として返ってくるので、人を喜ばせることができない商品は、紹介しないほうがいいと思っています。
適当なものを紹介してしまうと、そのままその人の印象となって帰って来ますので注意しましょう。

スポンサードリンク

③キーワードを決める

ところで、あなたはブログでアフィリエイトする場合、どこからアクセスを集めようと思っていますか・・・?
もしも、特別な事情がないなら、かならず「検索エンジン」からアクセスを集めましょう。
なぜなら、<検索エンジンを使う人は、すでになんらかの悩みを抱えていて、商品を購入する可能性が高いからです。

例えば、「筋トレ 初心者」と検索する人は、どのような意図を持って、検索エンジンを使っているでしょうか?
おそらく、なんらかの事情で体型が崩れ、恥ずかしい思いをしているため、筋肉をつけたいと思っているのでしょう。
このような方には、筋トレをするためのノウハウを伝えるとともに、プロテインや筋トレ器具を紹介することができます。

上記のように、検索エンジンからアクセスを集めることができれば、商品購入の可能性はぐんと高まります。

とはいえ、「どんな記事を書けば検索エンジンで見られるようになるの・・・?」と思うかもしれません。
しかし、検索エンジンで記事を表示させる方法はシンプルです。
そのキーワードで検索する人にとって、いちばん便利な記事を書く・・・ただそれだけです。
先ほどの、「筋トレ 初心者」という事例であれば、「初心者が筋トレで成果を出す方法」をこの世でイチバンわかりやすく書けば、検索エンジンで露出することができます。

検索エンジンからアクセスを集めるための記事の書き方について、以下の記事で具体的に解説しています。
興味がある方はお読みください。

さて、ここまでお読みいただき、あなたにはどのような疑問が残りましたか・・・?

おそらく、どんなキーワードを意識し、記事を書いていけばいいのかがわからないはずです。

そこでここからは、あなたがこれから書いていくべき記事のキーワードの選び方をお伝えします!

①収益につながりやすいキーワードを拾う

検索エンジンから商品を販売するうえで、最初に把握しておくべきキーワードは「売れるキーワード」です。
売れるキーワードとは、商品をすでに購入しようと思っている人や、ちょっと背中を押すだけで商品を購入する可能性がある人が検索するキーワードのことです。

ここでは、「ニキビをケアする商品」を販売するものとして、解説していきます。

売れるキーワードを発掘するための、もっとも簡単な方法はGood KeywordOMUSUBIで「ニキビ」と検索することです。
すると、以下のように、「ニキビ 〇〇」という形でキーワードが提案されます。

上記の画像の中でも、特に目をつけてほしいのが、以下のようなキーワードです。

ニキビ 洗顔 オススメ
ニキビ 洗顔 市販
ニキビ 皮膚科 有名
ニキビ 場所 頬

このようなキーワードで検索するひとは、ニキビをケアするための商品やクリニックを探している傾向にあります。
すなわち収益が発生しやすいということです。

このように、ツールを活用し、収益が発生しやすそうなキーワード(売れるキーワード)を探してください。
そして、このようなキーワードを意識し、アフィリエイト記事を書いていくとよいでしょう。

②直接的に販売に結びつかないが興味がありそうなキーワードを拾う

先ほどお伝えした、「売れるキーワード」ですが、収益につながりやすいぶん、競合が多いです。
つまり、周りも同じようなキーワードを意識し、記事を書いているため、競合の中に埋もれてしまうということです。
そのため、売れるキーワードを書いた記事を見てもらうために、ちょっとした工夫が必要となります。

競合から脱する、ひとつの方法として、「収益には直接的に結びつかないが、将来的に商品を購入してくれる可能性があるキーワードを狙う」という方法があります。

例えば、以下のようなキーワードで記事を書くとよいでしょう。

ニキビに悩む人が興味が
ありそうなキーワード
  • ニキビ 原因 食べ物
  • ニキビ 場所 ジンクス
  • ニキビ 女性 恋愛対象
今後ニキビに悩みそうな人が
検索するキーワード
  • 肌荒れに効く食べ物
  • メイク ノリが悪い
  • いちご鼻 原因

このように、少しキーワードをずらして記事を作成すれば、競合が少ない市場を攻めることができるため、アクセスが集まります。
また、上記のキーワードで作成した記事から、売れるキーワードで作成した記事にリンクを貼り、アクセスを流すことで収益化することもできます。

全部が全部、売れるキーワードで記事を書くのではなく、少しずらした集客用のキーワードで記事を書けば、競合の強いジャンルでも、収益を上げることができるのです・・・!


いかがでしたか?

アフィリエイトで収益を上げるには、少し頭を使って工夫することが大切です。
上記の方法を使うことができれば、「競合多いな・・・。」と感じるようなジャンルでも、十分収益化できるので実践してみてくださいね・・・!

ちなみに、検索結果で上位表示させるための、記事の書き方については、以下の記事で詳しく解説しています。
ぜひお読みください!

スポンサードリンク