初心者でも売れる!成果の出るアフィリエイト商品4つの選び方

突然ですが、あなたはどんな商品でアフィリエイトを始めようと思っていますか?

あなたもご存知のように、アフィリエイトは、綿密に商品選びを行わなければなりません。
なぜなら、アフィリエイトは、販売していく商品から逆算し、戦略やキーワード選定、記事の執筆を行うからです。

そのため、大前提となる商品選びで失敗してしまうと、戦略もキーワードも台無しになってしまうのです。

例えば、商品を適当に選んでしまったがゆえに、100記事を執筆した時点で、「あ・・・、この商品じゃダメだ。」となることもあり得ます。

では、どのような商品を選べば、効率的に収益を上げることができるのか?
答えは、以下の3つの要素を意識した商品です。


  1. 購入するハードルが低いこと
  2. 商品自体が優れていること
  3. 商品の認知度が高いこと

今回の記事では、上記の要素を満たした商品の具体例を紹介していきます。
ぜひ、これからの商品選びの参考にしてください。

それではまいります!

アフィリエイトしやすい商品は、消費者の購入ハードルを下げてくれる

冒頭で、アフィリエイトしやすい商品の3つの要素をお伝えしました。
この章では、その3つの要素を満たした商品を、以下の4つに分類して紹介していきます。


  1. 無料登録で報酬が発生するサービス
  2. 大手が取り扱っている商品
  3. 販売ページが魅力的な商品
  4. すでにたくさん売れている商品

1.無料登録で報酬が発生するサービス

無料登録で報酬が発生するサービスは、売れやすい商品だと言えます。
なぜなら、記事を読んでいる人は、一切お金を払わなくていいため、購入ハードルが低いからです。

リスクがない分、こちらとしても、紹介しやすいですよね。

無料登録で報酬が発生する商品には、以下のジャンルのものが挙げられます。


転職やアルバイトの案件

取り扱いASP:A8.net

クレジットカードの案件

取り扱いASP:バリューコマース


2.大手が取り扱っている商品

大手が取り扱っている商品は、販売しやすい商品だと言えます。
なぜなら、普段からCMなどで露出されていて、認知度や信頼性が高いからです。
似たような商品でも、聞いたことのない会社の商品より、有名企業の商品の方が、安心できますよね。

大手企業が販売している商品事例は、以下の通りです。


格安SIM

取り扱いASP:バリューコマース

引っ越し

取り扱いASP:A8.net


3.販売ページが魅力的な商品

どれだけ便利な記事を執筆し、どれだけ販売ページにアクセスを流しても、そのリンク先の販売ページが以下のような状態では、商品は売れません。

  • ページが見にくい
  • デザインが汚い
  • 買いたくならない

できれば、「思わず買いたくなるような文章やデザインの販売ページ」を備えた、商品を選んでください。

4.すでにたくさん売れている商品

すでにたくさん売れている商品は、アフィリエイトしやすい商品だと言えます。
なぜなら、たくさん売れているということは、それだけ優れた商品だからです。

ただ、売れている商品は、すでに多くのアフィリエイターが販売しているため、参入の余地がないように思えますよね?

しかし、大丈夫です。
売れている商品は、それだけ市場が大きいため、市場のスキマに入り込む余地があります。

ちなみに、売れ行きの良い商品は、A8.netの「プログラム選びのヒント」で調べてみるとよいでしょう。

プログラム選びのヒント|A8.net

アフィリエイト初心者が商品を探すなら、大手5社のASPをチェックしよう

さて、ここまでお読みいただき、どのような商品を選べば、売り上げが作りやすいかが、ご理解いただけたと思います。
そこで、ここからは、実際にASPに登録し、商品選びを行なっていただきたいと思います。

僕がオススメするASPは、以下の5社です。


A8.net

業界最大手、案件数が多い、報酬単価が高い

バリューコマース

Yahooショッピングなどの国内の大手広告主が多数

アクセストレード

ケータイショップなどのリアル店舗へのアフィリエイトが強み

アフィリエイトB

報酬金額に消費税を上乗せしてくれる良心的

Link-A

報酬額、業界トップクラス


いかがでしたか?

アフィリエイトを始める上で、商品選びは大切な要素だと言えます。
ぜひ、この記事で紹介したノウハウをもとに、売り上げを作りやすい商品を選定してみてくださいね。

商品選びが完了したら、戦略を決めていきましょう!
以下の記事では、アフィリエイトのためのブログと戦略の作り方を解説しています。

稼げるブログは戦略がスゴい!アフィリエイトで成果が出るブログの作り方

スポンサードリンク