初心者は要注意!アフィリエイトで失敗してしまう4つの原因と解決方法

突然ですが、あなたのアフィリエイトはうまくいっていますか?

もし、上手くいっていなければ、「どうして上手くいかないんだろう・・・。」と頭が混乱しているのではないでしょうか。

しかし、そのまま上手くいかない状態を引きずっていても、決してモノゴトは良い方向には流れていきません。
なので、あなたには、なぜ自分が上手くいっていないのか、その理由を見つけていただきたいと思います。

とはいえ、原因がわかれば、苦労はしませんよね。

そこで、この記事でご紹介するアフィリエイトに失敗してしまう原因」に、自分が当てはまっていないかを確認してみてください。

あなたがアフィリエイトで浮上するキッカケになるかもしれません。

それではまいります!

初心者がアフィリエイトで失敗してしまうのは、正しい方法で継続できないから

もし、あなたがアフィリエイトで上手くいっていないのであれば、次の4つの項目のうち、どれかに当てはまるかもしれません。


  1. すぐに成果を出せると思っている
  2. 正しい方法で取り組めていない
  3. 継続的に記事を公開できていない
  4. ビッグキーワードやミドルキーワードを狙っている

1.すぐに成果を出せると思っている

多くの方がアフィリエイトに対して、以下のような認識を持っています。

  • 簡単に稼げる
  • ラクして稼げる
  • 1日10分で稼げる

しかし、特にブログを使ったアフィリエイトは、短期間で簡単に稼ぐことができません。
なぜなら、ブログで売り上げを作るための生命線とも言える、検索エンジンからのアクセス」を集めるために、半年から1年の期間がかかるからです。

ブログ記事は、公開してから3〜4ヶ月経過したころから、徐々に検索結果で上位表示されるようになります。
また、そこから、収益を最大化するために、サイトをチューニングしていくことが必要です。
そのため、収益が出始めるのに半年、あなたが理想としている金額を稼げるようになるまでは、1年近くかかると考えてよいでしょう。

2.正しい方法で取り組めていない

アフィリエイトは筋トレと似ています。

例えば、筋トレは、どれだけ大きな負荷をかけて、毎日激しいトレーニングを行なっても、成果が出ることはありません。
なぜなら、筋トレは正しい方法で行うことや十分な休息、栄養を摂ることが必要だからです。

アフィリエイトも同じように、1日5記事更新を1年間続けたとしても、そもそも、記事の作り方が間違っていれば、成果が出ることはありません。
正しい方法を身につけ、それを継続することが大切なのです。

3.継続的に記事を公開できていない

先ほど、アフィリエイトは、検索エンジンの仕組みの関係上、成果が出るのが遅いとお伝えしました。
では、成果が出るまでの時間を少しでも早めるには、どうすればいいのか?

答えは、継続的に便利な記事を更新することです。
そうすることで、アクセスが徐々に右肩上がりに増え、サイト全体の評価も高まります。

評価が高まると、書く記事がどんどん上位表示されるようになり、収益も伸びていくでしょう。

もし、あなたがコツコツと作業を続けられないタイプの方であれば、いかにしてモチベーションを保つかという点に重点をおいてみてください。

4.ビッグキーワードやミドルキーワードを狙っている

ビッグキーワードとは、「ダイエット」「薄毛」といった、単一のキーワードのこと。
このようなキーワードは、検索者の検索理由がわかりにくく、どんな記事を書けばいいのかが不明確です。
また、ビッグキーワードは、プロのアフィリエイターも狙っているキーワードなので、競合性が高く、上位表示は非現実的です。

最初の半年間は、初心者ほど、ビッグキーワードではなく、ロングテールキーワードを狙っていくとよいでしょう。

ロングテールの図式

「ロングテールキーワード」がなんなのかわからない、という方は以下の記事をお読みください。

検索アクセスを倍増する!ロングテールSEOの基本と実践方法

成功する確率を少しでも高めたければ、正しい方法を学ぶこと

さて、ここまでお読みいただき、アフィリエイトで失敗してしまう原因に、どのようなものがあるかがおわかりいただけたと思います。
では、先ほどの「アフィリエイトに失敗してしまう原因」に陥らないためには、どのようなことをすればいいのか?
この章では、以下の3つに分けてお伝えしていきます。


  1. アフィリエイトの正しい方法を勉強する
  2. アフィリエイトに対する考え方を入れ替える
  3. 質を落とさずに継続していく

1.アフィリエイトの正しい方法を勉強する

ひとつ目は、「正しい方法を学ぶ」ということです。

初めての場合、アフィリエイトを進めていくにあたって、必ずわからないことが出てきます。
そんなときに、手探りで進むのか、それともマニュアルに沿って進むのかで、大きく結果は変わります。

例えば、一般的に、アフィリエイトには以下の手順があります。


  1. 仕組みを理解する
  2. ジャンルを選定する
  3. 商品を選ぶ
  4. コンセプトを決定する
  5. ブログを立ち上げる
  6. 記事を継続的に公開する

上記の手順で、もしもわからない部分があれば、そこでつまずいてしまいます。
できれば、王道のやり方を学び、実践できるとよいでしょう。

当サイトの以下の記事も、アフィリエイト進める上で、役立ちます。
ぜひ、お読みください。

はじめてでも失敗しない!初心者のためのアフィリエイトの始め方

2.アフィリエイトに対する考え方を入れ替える

先ほど、アフィリエイトは時間がかかるビジネスだとお伝えしました。
そのため、以下のような考え方を持っていると挫折してしまいます。


  • ラクして稼ぎたい
  • 短期間で大きく稼ぎたい

そこで、アフィリエイトに対する考え方を、以下のような考え方に入れ替える必要があります。

  • 1年かけてジワジワと稼いでいく
  • 焦らず、ゆっくりと進めていく

また、途中で挫折してしまう方に多いのが、アクセス解析データやASPの報酬画面など、目先の数字を見て、なかなか成果が出ていないことに、ガッカリすることです。

アクセスや報酬が発生していない時期の数字は、モチベーションを下げるだけなので、見ないように心がけてくださいね。

3.質を落とさずに継続していく

長期間にわたって作業をやっていると、どうしても作業に飽きてしまい、「今日はこのくらいにしとこう・・・。」と、妥協してしまいます。

しかし、低品質な記事をどれだけたくさん公開しても、アクセスや売り上げに繋がることはありません。
なので、いかに質を低下させずに、継続できるかが成功のポイントとなります。

一番よいのは、毎日高品質な記事を公開することですが、難しければ、3日に1回に頻度を下げるなどの工夫をしてみてください。

ちなみに、検索結果で上位表示でき、さらには、商品が売れていく文章の書き方は、以下の記事でお伝えしています。
ぜひ、お読みください。

商品がザクザク売れる!アフィリエイト記事の書き方まとめ


いかがでしたか?

アフィリエイトで失敗してしまう原因は、さまざまです。
しかし、正しい方法で、質を落とさず継続することができれば、必ず成果が出る日が訪れます。
諦めずに、取り組んでいきましょう・・・!

スポンサードリンク